日本乳癌学会 認定施設・乳腺専門医|福岡市乳がん検診実施医療施設(マンモグラフィ・視触診併用)

  • フォントサイズを小さくする
  • フォントサイズを大きくする

黒木クリニック 日本乳癌学会 認定施設・乳腺専門医 福岡市乳がん検診実施医療施設(マンモグラフィ・視触診併用)

完全予約制 092-631-2311 9:00~18:00(日曜日休診)

診療案内

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、よりよい決定をするために、一人の医師の意見だけで決めてしまわずに、他の医師の意見を求めることです。
例えば、乳がんと診断され、手術や化学療法を勧められて、さあどうしようかという時、重大な決断をしなければならない時に、一人の医師だけでなく、他の専門家にも相談したいと思うのは当然のことです。
日本ではセカンド・オピニオンが十分に普及していないため、「主治医に失礼になるのではないか」と思われがちですが、乳がんを専門にしている医師であれば、セカンド・オピニオンは当たり前のことです。失礼になるのではないかと考えずに主治医にご相談ください。

実施内容

実施内容

セカンド・オピニオンでは、現在おかかりになっている主治医の先生からの紹介状やこれまでの検査結果をもとに、当院の医師が今後の治療方針についてのご相談に応じ、意見を述べさせていただきます。当院での診察や検査はありませんので、これまでの検査や治療の経過をご持参いただく必要があります。主治医に「セカンド・オピニオンをしたい」と伝え、これまでの診療や治療の経過を記載した紹介状と、検査結果や画像をもらいましょう。
また、これまでの病気の経過、質問したいこと、疑問点をまとめて一覧にしておくことが大事です。時間が限られていますので、質問事項には重要な順に順位をつけておくとよりよいでしょう。

セカンド・オピニオンを受けたあとは、主治医にきちんと報告することが大事です。ご相談後は当院医師から現在の主治医に文書にて、当院医師の見解をご報告いたします。主治医と今後の治療方針を再度相談し、納得の上で主治医が勧める治療を選択するのか、あるいは別の治療を選択するのかを決定しましょう。

セカンドオピニオンの際に必要なもの

  • 主治医の紹介状
  • これまでの検査データや画像フィルム
  • 質問したいこと、疑問点をまとめたリスト(任意)

料金

1時間まで 21,600円
1時間以降、30分ごとに 10,800円

※保険診療は適用されません。
※相談時間には紹介元への文書作成時間も含まれます。

ご予約について

お手元に紹介状と必要な検査資料のご準備ができた段階でお電話にてご予約ください。ご相談の内容をお聞きしたうえで日程を調整いたします。
なお、セカンド・オピニオンは月・火・木・金の17時からとなっております。

ご予約について

セカンド・オピニオンをお受けできない場合

  • 現在の主治医からの診療情報等の提供がない場合
  • 患者さんご本人が来院できない場合(やむを得ぬ事情により患者さんご本人が来院できない場合はご家族も対象とします。その際はご本人の委任状が必要です)
  • 当院での診療目的での相談の場合(当院での診療・治療をご希望の場合は、主治医の先生に転院の紹介状を書いていただき、セカンド・オピニオンではなく通常診療をご予約ください)
  • ご相談の内容が当院医師の専門外の場合
  • 医療事故・訴訟に関するご相談
  • 死亡した患者さんを対象とする相談
  • 過去の診療に関する相談
  • 主治医に対する不満等

診療時間

平日
午前/9:00~13:00
午後/14:00~18:00
午前診療
水曜・土曜は13:00までの診療です
休診
日曜、祝日

完全予約制 092-631-2311

黒木クリニック

福岡市東区箱崎1-3-6

交通アクセス